ダイハツ東京 社長日記


プロデュアグループの方が来訪されました。

 

こんにちは。玉井です。

 

10月は台風シーズンになってしまったのでしょうか。

台風21号、22号と立て続けに日本にやってきました。

それも第3週と第4週の週末でしたので、土日の展示会が

2回とも雨となってしまいました。

 

ダイハツ東京の中古車販売などは大きな影響を受けてしまい

散々でした。10月になっても海水面の温度が高いままだとか

日本の気圧配置の関係だそうですが、いずれにしても季節が

1ヶ月近く後ろにずれ込んで台風がやってきたような印象です。

 

やはりパリ協定を守り、地球温暖化に取り組まなければならないですね。

 

 

 

 

さて、先日(26日)マレーシアのプロデュアグループのトップの

方々がダイハツ東京に来訪されました。東京モーターショーの開催

に合わせてビジネスで来日されたそうで、その合間に訪問していた

だきました。

 

昨年4月にダイハツ東京の本社&Dモール月島店を建て替えたことも

あって、見学に来ていただいたと思います。

 

 

 

お越しいただいたのは

 

 プロデュアグループトップ P&CEO ダトウ・アミナール氏

 プロデュアセールス     MD     ダトー・ザハリ氏

 プロデュアセールス     SC     井上 和宏氏

 

の3名でした。まず初めにダイハツ東京の概要をご説明し、

その後にDモール月島のショールーム、サービス工場

スタッフルームと本社施設の見学をしていただきました。

 

Dtokyo02 初めに当社の概要を説明しました

 

Dtokyo03 D月島のサービス工場を見学

 

Dtokyo04 3Fにあるサービス研修場を説明

 

Dtokyo05 屋上は月島の高層ビルに囲まれてます

 

 

 

 

外国のお客様の来訪に慣れていないため、急遽英語版の会社案内

を作ったり、ウエルカムボードを作成しお迎えをいたしました。

どこまでお役に立ったのかわかりませんが、ともあれ友好的な

雰囲気の中、一通りの見学をしていただきました。

 

Dtokyo01 ボードは他にもTVモニターで映し出されます

 

Dtokyo06 店舗の前で撮影、ありがとうございました

 

 


 

今回の来訪には経緯がありました。

 

10月の7~9日で東京自動車販売協会の海外研修でマレーシア

に行く機会があり、その目的の視察先の一つとしてプロデュア

セールス社のセントラル支店を見学させていただきました。

 

丁寧なご対応に感動するとともに店舗の大きさと立派さに驚きました。

 

 

 

PERODUa01 プロデュアセールス社 セントラル支店

 

PERODUa02 アジア・・・基本プラットフォームは初代ミライース

 

プロデュアグループはマレーシアで国民車として圧倒的なトップシェア

を誇っています。創立当初からダイハツがサポートしていることもあり

販売している車両はダイハツ車がベースとなっています。

ダイハツ車(バッジはもちろんプロデュアですが・・・)が

沢山走行している国は見ているだけでとても嬉しく感じます。

 

そういったご縁もありまして、今回の来訪となりました。

 

PERODUa03 マイヴィ・・・ブーンがベース

 

PERODUa05 開放的なサービス待合いスペース

 

PERODUa04 先進機能的なフロント受付でした

 

PERODUa06 非常に広いサービス工場でした!

 

 


 

私達もプロデュアグループに負けないよう東京で沢山のダイハツ車を

走らせたいと思います。軽自動車ではトップシェアをいただいてますが

コンパクトカークラスではまだまだです。

 

もっと頑張らないといけないですね。

最近の記事

月別アーカイブ

PAGE TOP