ダイハツ東京 社長日記


石垣島に行ってまいりました

こんにちは 玉井です。

 

この24日(土)に東京では桜が一気に満開になりました。

昨年より10日も早いそうです。今年の冬は寒かったので

開花は遅いものだと思ってましたが、逆となりました。

 

 

0326001 本日撮影した桜です

 

 

桜は冬が寒いほど「休眠打破」の仕組みが働いて、

暖かくなると一気に花が咲くそうです。開花すると華やかに

なり世の中が明るくなります。桜は良いものですね。

 

 

 

 

 


さて、もう一ヶ月も前の話なのですが・・・

2月17日~19日に沖縄の石垣島に行ってまいりました。

これは昨年10月~12月で展開した「ラストスパートキャンペーン」

で優秀な成績を収められた販売店様をご招待する旅行でした。

 

2月はまだまだ寒いので暖かい沖縄、それも一番南の石垣島に

行こうということで企画いたしました。この3日間共天候に

恵まれ、日中は25度にもなりまるで初夏のようでした。

 

旅行を終えて、東京に戻ると最低気温が2度!

この急激な寒暖差についていけなかったのか、インフルエンザにかかってしまい

寝込んでしまいました。という事もあって報告が遅れてしまいました。

 


 

初日は羽田空港から直行便で石垣空港へ。

八重山舞踏を鑑賞しながら琉球料理を楽しみました。

二次会でも更に盛り上がった1日目でした。

 

0326003 迫力ある踊りです

0326002 本当に楽しかったです

 

 

2日目は八重山諸島3島めぐり(西表島、由布島、竹富島)を

楽しみました。最初に行った西表島の仲間川マングローブクルーズでは

まるでアマゾンのような風景を堪能。日本ではここでしか体験出来ません。

その後、水牛車にゆられながら由布島へ。

 

0326004 まさしくアマゾン!

0326013 マングローブクルーズ

0326005 水牛車は楽しいです

0326006 天候に恵まれました

 

亜熱帯植物園では日本最大の蝶オオゴマダラやハイビスカス

など熱帯の花を見ることができました。最後は竹富島。

ここも水牛車に乗りながら南国の風情を楽しみました。

カイジ浜での星砂探しも皆んな真剣でした。

 

0326007 オオゴマダラが目の前に!

0326008 ハイビスカスの赤が映えます

0326009 まるでTV番組の旅のシーンです

0326011 真剣に星砂を探しました!

 

3日目は川手湾のグラスボート遊覧を楽しみました。

美しい海と珊瑚礁、色とりどりの熱帯魚を見れたのは

お決まりでしたが海ガメまで見れたのはラッキーでした。

 

 

暖かい石垣島で3日間、目一杯楽しむ事が出来ました。

販売店の皆様もお疲れ様でした。

次回のキャンペーンでもぜひご参加をお待ちしております。

 

 

0326012 海ガメが見れたのはラッキーです

0326010 販売店の皆様、またご参加お願いします!

 

 

 


 


私にとって石垣島への訪問は2回目でして、前回は実に44年前でした。

当時の沖縄はまだ右側通行(左側通行への変更は1978年7月30日)だった

ことを強く記憶しております。当時はまだ学生でしたので

「時間はあるがお金がない」の典型で船を乗り継いで石垣島に行きました。

東京から沖縄まで丸2日。沖縄本島で1週間遊んだ後でまた船で石垣島に

行きました。とにかく遠かったです。

 

最終の目的地は西表島で、石垣島からは漁船のような小さな船で東シナ海の

大波を乗り越えやっとの事で西表島にたどりついた事が思い出されます。


今回のような快適な旅行とはまるで正反対ですが、

毎日泡盛を飲んで騒いで楽しく過ごしていた事を懐かしく思い出しました。

 

ということで久しぶりの石垣島は

「センチメンタル・ジャーニー」となりました。

 

最近の記事

月別アーカイブ

PAGE TOP