新車・中古車をクレジットで購入された場合、車検証の所有者はダイハツ東京販売株式会社となります。クレジットのお支払いが終わると弊社の所有権を解除することができます。その解除手続きに必要な書類を発行するためのご案内です。なお、所有権解除及び所有権解除に伴う残債照会のお問い合わせは、平成17年4月1日より施行いたしました『個人情報保護法』により、お客様ご本人またはご本人より委託された方のみとさせていただいております(個人情報保護法 第23条準拠)。また、弊社では以下のディーラーの所有権解除手続きも承っております。

所有権解除取扱いディーラー
東京ダイハツ自動車株式会社、ダイハツ新東京販売株式会社、ダイハツ東京多摩販売株式会社、
ダイハツ南東京販売株式会社、ダイハツ業販東京株式会社、東京多摩自動車販売株式会社

ご用意いただく書類

(1) 車検証〔コピー〕
(2) 印鑑証明書〔原本〕 ※発行日より3ヶ月以内のもの
または
運転免許証〔表裏のコピー〕 ←個人名義の軽自動車に限ります
(3) 当年度自動車税納税証明書(又は領収書)〔コピー〕
4-5月の所有権解除期間で当年度分自動車税が未納の場合は以下の念書に記入・捺印の上、納税証明書に代わり提出可能です。

念書はこちら

(4) 所有権解除依頼書〔原紙〕
所有権解除依頼書はこちら
「所有権解除依頼書」は、軽自動車の場合に「申請依頼書」、登録自動車の場合に「委任状」にて、代用することが可能です。
車検証上の使用者の自書による記名となります。
(2)で印鑑証明書をご用意いただいた場合は実印押印となります。
販売店様等、使用者ご本人以外の方が書類受託者となる場合は、この「所有権解除依頼書」にご担当書類受任者様の署名捺印が必要となります。
書類不備などでご連絡する場合がございます。TELNo.は必ずご記入ください。

―――上記の他にご用意いただく場合があります

車検証の使用者住所が転居や移転等で(2)の印鑑証明書または運転免許証の記載住所と異なる場合は、連続性が確認できる書類をご用意願います。
(a) 住民票(除票)か戸籍の附票 〔原本〕←個人名義の場合
登記簿謄本等 〔原本〕←法人名義の場合
頻繁な転居や役所の保存期間を越えたため連続性が確認できない場合には以下 の理由書に、住所移動履歴を記入・捺印の上、上記確認書類に添えて提出可能です。

理由書はこちら

車検証の使用者氏名(名称)が合併・統合や結婚等で(2)の印鑑証明書または運転免許証の記載氏名(名称)と異なる場合は、同一性が確認できる書類をご用意願います。
  1. (b)
戸籍謄本(抄本)〔原本〕←個人名義の場合
登記簿謄本等 〔原本〕←法人名義の場合

手続の流れ

上記必要書類をご用意いただき、弊社下記担当宛にお送りください。
お送りの際には、追跡可能な宅配便または簡易書留以上の郵便扱いにて発送願います。

お送り先
〒104-0052 東京都中央区月島2-15-1
ダイハツ東京販売株式会社 U-CAR業務グループ 所有権解除担当
TEL 03-3531-8031(代表)   受付時間 9:00~12:00 13:00~17:30
FAX 03-3531-8631

お送りいただいた書類が到着後、完済確認をはじめとする各種手続きを行いますため、
所有権解除書類の発送までに約5~7営業日程度の日数を要します。

書類は「所有権解除依頼書」に記入された受託者様宛にヤマト宅急便(着払い)で発送いたします。

  1. ※本社には所有権解除書類の受け渡し窓口がございません。勝手ながら簡易書留または宅急便等の発送でのみ受け付けております。
  2. ※弊社各拠点での受け渡しも可能です。最寄の拠点・担当スタッフにお問い合わせください。
  3. ※万一書類不備があった場合、ご連絡の上、書類一式を返却させていただくことがございます。
  4. ※手続き終了後は、発送いただいた書類をお返し致しません。予めご了承願います。

残債の確認について

クレジット等の残債の確認は、下記担当へご連絡願います。
クレジット会社への照会等により、即日でお応えできない場合があります。

ご連絡先【ご連絡いただく際は、お手元に車検証・免許証をご用意願います。】
ダイハツ東京販売株式会社 経理部 会計グループ 残債照会担当
TEL 03-3531-8031(代表)  受付時間 9:00~12:00 13:00~17:30
FAX 03-3531-8631

ダウンロード書類

所有権解除依頼書

理由書

念書

PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。
左のボタンからダウンロードしてください。